メニュー

閉じる

沿革HISTORY

大切なお知らせ

2023年2月1日

ご面会の再開について

採用情報ムービー公開中!
こちらをClick!

当法人の歩み

19893月

法人設立(地方公共団体が設置した社会福祉施設の受託経営などを行う社会福祉法人格をもつ団体として)

 4月

「稚内市養護老人ホーム富士見園」(入所定員50名)、「身体障害者授産施設稚内市北光園」(クリーニング・入所定員30名)、「稚内市デイサービスセンター富士見園」(利用定員15名)を稚内市より受託運営開始。

 8月

「稚内市養護老人ホーム富士見園」が現在地に新築移転。

19934月

市内潮見地区に単独型の「稚内市デイサービスセンター潮見園」開園。(利用定員30名)

 6月

「稚内市在宅介護支援センター」を稚内市より受託運営開始。(デイサービスセンタ一潮見園に併設)

199510月

「稚内市デイサービスセンター潮見園」年末年始除く無休営業に変更。

20004月

「稚内市特別務護老人ホーム富士見園」(入所定員 長期80名、短期20名)を稚内市から受託運営開始。

「稚内市居宅介護支援センター潮見園」を潮見園内に開設。(直営)

「稚内市デイサービスセンター富士見園」定員変更。(利用定員25名)

「稚内市デイサービスセンター潮見園」定員変更。(利用定員35名)

20014月

「特別養護老人ホーム富士見園」定員変更。(入所定員 長期83名、短期17名)

20054月

「稚内市デイサービスセンター潮見園」定員変更。(利用定員40名)

20094月

名称、業務の全てを継承し一般の社会福祉法人へ移行。

「稚内市デイサービスセンター潮見園」定員変更。(利用定員30名)

201010月

「稚内市デイサービスセンター潮見園」日曜日を休園に変更

20119月

「身体障害者授産施設稚内市北光園」事業転換。就労継続支援B型事業所(利用定員30名)、就労移行支援事業所(利用定員6名)に事業転換し、事業種別を通所施設「多機能型事業所稚内市北光園」に変更。

共同生活援助事業所「スマイルらいふ」を開設居住定員15名(5名×3棟)
(女性棟ーあまね、男性棟ーひより、男性棟一ほのか)

20134月

「稚内市デイサービスセンター潮見園」祝祭日を除く月~金曜日営業に変更。

20144月

「多機能型事業所稚内市北光園」の就労移行支援事業を廃止し、事業種別を「就労継続支援B型事業所稚内市北光園」に変更。(利用定員36名)

20144月

「ユニット型特別養護老人ホーム富土見園」開園。(入居定員40名)

20154月

「就労継続支援B型事業所稚内市北光園」定員変更。(利用定員40名)

20179月

「就労継続支援B型事業所稚内市北光園」の新たな訓練活動として葉野菜の水耕栽培を開始

20197月

「就労継続支援B型事業所稚内市北光園」の葉野菜水耕栽培工場の拡張

20229月

職員住宅の建設

 11月

「従来型特別養護老人ホーム富士見園」介護技能実習生3名の受入